D14 通院 採卵日決定だけど。。。

今日は、D14の通院でした。
今朝、会社で打合せがあったので、打合せを終わらせてからの通院。
病院に着いたのは、10時近くでした。(受付番号は100番)

今日も結構早く終わり、今までのAM行った中では最短じゃないかな?
2時間で診察全て終了です。

2番の先生だったからかな?
でも、5番の先生のところもかなり勢い良く順番が回っていました。

さて、2番の先生にお会いするのは、2回目。
しかも採卵直前にお会いすると思ってなかったので、(クロミフェン周期の崖っぷち患者が、院長と5番の先生以外に診てもらう事があると思ってなかったので)、ちょっとビックリ。

2番の先生は、穏やかな先生ですね。
「卵胞が大きくなってきていますねー」と説明してくださり、採卵日が決定しました。

明後日の15日(D16)になります。

が、今からとっても不安です。

と言うのも、ホルモンの値が他の方の値と比較すると明らかに低い。
(他の方のブログを色々と拝見させていただきました。)
 E2 … 911
 LH … 4.5
 FSH … 6.9
フォリスチムを100単位も打っているのにFSHが6.9って低すぎじゃない??
あー、本当に不安。
E2も低いし。。。

卵胞は、20mm以上~12mmまでの4つ。
左にも一つあるのですが、チョコレートのう腫の後ろにあるため、恐らく採卵はできないでしょう、と言われました。


こんなにE2の値が低いと、2回目の採卵の悪夢が蘇ります。
また、全部空胞だったら、本当にどうしよう。。。

自分の中で、今度が最後、と決めているのに、ダメだった時にズルズルと治療をしそうで、不安です。

この記事へのコメント