友人の妊娠報告 その後

友人からの妊娠の報告で、返信を考えて書きました。
素直に出来なくなることをストレスが、私から見たら贅沢な悩みに見えること。
人は、他人の方が良く見てしまうこと。
だから、お互い、自分の幸せを見つめよう、って書きました。

すると、その返信に「気を使ったつもりは無かったの」と。。。

正直に私は、友人からのメールで1mmの気を使ってもらったと感じていませんでした。
むしろ、無神経だと思ったくらい。

それを、そう書いてきたことにちょっと唖然としてしまいました。

でも、もしかしたら、彼女なりに気を使っていたのかもしれない。
だから、感情に流されず、しばらくメールへの返信は控えようと思いました。

感情は時に友人をなくすことになるので、気をつけなくちゃ。

この記事へのコメント