手術を受けます

昨日、先日のMRI等の結果を聞くために病院へ行ってきました。
診察室に呼ばれると先生が眉間にしわを寄せて、私のMRIの結果を見ていました。
大きくひとつため息をついてから、通常、内膜症などにはメスを入れるな、と不妊治療では言われていることを説明してくれました。
が、私の場合は、そんな悠長なことを言っていられない状態。

MRIを見せてもらうと左の卵巣が、背骨の部分(体の中心)まで、膨れてきている状態でした。
そのため、子宮が押されている状態なので、妊娠をするにはとても悪い環境とのこと。

AMHの結果は、悪くなかったのですが、まずは手術をして、のう腫を取ってしまわないといけない、と言われました。

たまたま、昔別の病気で1週間ほど入院をした病院の婦人科の先生が、その先生の昔の師匠ということが分かり、そちらの病院へ紹介状を書いてもらいました。

年内に手術は受けた方がよい、ということでしたので、来週、早速病院へ行ってみようと思っています。

しかし、こういう時に限って、仕事がバタバタしているんですよね。。。
なんだか、年内に1週間とか休めるんだろうか??
とても不安です。

この記事へのコメント